地域別葬儀社を調べる

青森市の葬儀費用の相場や、安くても安心なオススメの葬儀会社を紹介!

クリス
クリス
  • 青森市の葬儀で費用をなるべく抑えたい
  • 青森の葬儀日程は?
  • どんな葬儀会社があるの?

こういう不安になるのにも理由があります。なぜなら葬儀費用の内訳が不透明だったり、地域特有の葬儀日程についてあまり知られていないからです。

神様
神様

この疑問に答えるぞい。

本記事の内容
  • 青森市の葬儀会社を紹介
  • 葬儀の種類と平均費用
  • 青森の葬儀日程を解説

この記事を読むことでなるべく安く、良い葬儀会社を見つけられるというメリットがあります。では早速お伝えしていきます。

葬儀の種類と費用相場

現在主に利用されているお葬式のプランは直葬(火葬式)、一日葬、家族葬、一般葬の4種類。費用を抑えたいのなら直葬や一日葬が良いでしょう。

ここでは青森県全体で、それぞれお葬式のプランにどのくらいの費用が必要なのか、その相場を紹介していきます。

直葬(火葬)の費用相場

青森県で直葬をする場合の費用は大体13万~25万円くらいです。全国平均は19万円前後なのでほぼ相場通りといえますね。

葬儀の費用をなるべく抑えたいならやはり直葬が安く済みますが、ほとんど故人とのお別れの時間を取れないプランでもあります。

一日葬の費用相場

一日葬の場合は20万~40万円ほどになります。

直葬よりは高額ですが、焼香をあげたり献花などをする告別式があるためお別れの時間がある程度取れるでしょう。

家族葬の費用相場

家族葬の費用相場は32万~60万円くらいです。

親族や特に親しくしていた人たちだけで行うので、上記のプランよりは高めですが一般葬より費用は抑えられます。

一般葬の費用相場

一般葬の場合、費用は50万~125万円程度が相場になります。

会社の関係者なども含めた多くの参列者がいるため、他のプランに比べて高くなっています。費用を抑えるには資料請求や事前相談による割引を利用しないと難しいでしょう。

青森市のオススメ葬儀会社

全国展開しているところも含めてオススメの葬儀会社を3つ紹介!

なるべく安いプランの案内なので、今回は火葬(直葬)に焦点を当てて説明します。

小さなお葬式

この葬儀会社の火葬プランなら16万9千円(税抜き)からできます。

事前相談・資料請求とアンケート回答それぞれで5千円ずつ、合計1万円割引されます。値段としては相場の真ん中あたりですが、累計実績が24万件を超える実績のある会社です。

さらに安いお別れ葬もありますが、こちらは仏具などを必要としない無宗教の方にオススメのプランになります。

故人の宗教について確認して、どちらのプランが安く済むのか考えてみると良いですね。

小さなお葬式HP

イオンのお葬式

イオンのお葬式の火葬式は18万5千円(税抜き)からになります。

資料請求をすると、税込み5千500円の割引とWAONポイント5千ポイントをもらえる特典付きです。

何より、これ以上は発生しない費用の総額を提示してくれるので、余計なオプションによる高額請求をされずに済みますね。

イオンのお葬式HP

葬儀社こころ

こちらは青森市にある葬儀社です。

葬儀社こころに関しては残念ながら料金に関することは確認できませんでしたが、それ以上にオススメできる要素があるので紹介します。

ここの女性スタッフはなんと、全員が納棺師なんです!

力がいる職業ですが、故人が女性の場合に納棺師だとしても男性に触れられるのに抵抗がある人もいるため、女性の納棺師が人気となっています。

そんな人たちがたくさんいたら、もし他の人とタイミングが被っても女性の納棺師がいないなんてことがなくて良いですね。

葬儀社こころHP

青森の葬儀日程

実は葬儀の日程や内容は都道府県ごとに特徴的なものがあります。

ここでは上記のように火葬(直葬)に絞らず、青森の葬儀として特徴的なところを紹介していきましょう。

前火葬

その名の通り、火葬を先に行うことです。

なぜこのようになったかというと、青森の冬は雪深いため親族が集まろうにも時間がかかってしまうから。

昔よりはるかに交通面でも楽になった現代でさえ電車が止まったり高速道路で通行規制の要因になる雪ですから、いつ集合できる不確定ですよね。

ようやくみんな集まってから式をして火葬となると遅くなってしまうこともあるので、先に火葬をしてしまうようです。

最後に故人の顔を拝見しておきたい場合は前火葬するまでに伺いましょう。

もがり

もがりは仮小屋で埋葬前の故人と生活し、死者の蘇生を願う儀式のことです。

現在では形式が変わり、喪中の家の前に1.5mくらいの木製の棒や板を2本、バツ印になるように交差させて飾ります。

死者の儀式をしていますと知らせることで風習を残しているのではないかと考えられていますが、私には故人の手をクロスさせている姿と手の位置が胸にあることから、死者の魂がこの家にあると伝えているように見えました。

まとめ

いかがでしょうか。今回は青森市でなるべく安く葬儀をしたい方、葬儀に関する青森特有の儀式について知りたい方に向けて紹介しました。

それでは記事のおさらいをしましょう。

おさらい
  • 現在主だって行われる葬儀は火葬(直葬)、一日葬、家族葬、一般葬の4種類
  • 費用を抑えたいなら火葬(直葬)がオススメ。青森の費用相場は13万~25万円ほど
  • 小さなお葬式とイオンのお葬式は資料請求で割引もできる
  • 葬儀社こころは女性スタッフ全員が納棺師のため人気
  • 青森の葬儀では前火葬やもがりという特徴的な儀式がある

葬儀は故人がこの世で送る最後の行事。たとえ火葬式だけでも決して安くありません。家庭ごとに様々な事情があり、なるべく費用を安くしたい方もいるでしょう。

でも故人を想う気持ちだけは値段で変えられるものではないです。

地域の風習を理解し、その人のための一度きりの葬儀をしてあげましょう。