葬儀についての基礎知識

【無料プレゼント】死亡後に行う35の手続きチェックリスト【これだけでOK】

クリス
クリス
  • 必要な手続きってどのくらいある?
  • 手続きの優先順位って?
  • 手続きがまとまっているリストはないかな?

故人が亡くなられてからも遺族には休む時間はありません。生前受けてきたサービスや亡くなったことで変えなければいけないサービスなど手続きが山のようにあります。

あまりにもたくさんのタスクに混乱してしまう方が多いのが現状です。

そこで死亡後に行う手続きをまとめました。

神様
神様

この疑問に答えるぞい。

本記事の内容

【無料プレゼント】死亡後に行う35の手続きチェックリスト

上記をプレゼントします。ダウンロードしてチェックしながら使って下さい。

人によっては、他に月額課金サービスに入っていたり、隠し財産を持っていたりとチェックリスト以外にも手続きが生じることもあると思います。都度手続きを行ってください。

死亡後に行う手続き35のチェックリスト

上記をコピーしてお使いください。

手続きはなるべく期間に余裕を持って行う

手続きの中には速やかに行わなければいけないものもあれば、5年間は猶予があるものなど様々あります。こういった手続きは普段行わないので、ついめんどくさくなったり後回しにしてしまいがちです。

ですが、そうやって後回しにしているとつい忘れてしまって、受け取れるはずだったお金が受け取れなくなったり、払わなくていい料金を請求されていたりと、後から損をしてしまうことがあります。

私の家族は祖父の遺族年金の手続きにミスがあって結局受け取ることができず、毎月数万円のお金を無駄にしてしまいました。その頃には祖母が痴呆になってしまい、通院や食事関連など本当に大変だったそうです。

受け取れるものはきちんと受け取る。できる手続きはさっさと行う。

自分たちが後で苦しまないように早めに行いましょう。

【完全保存版】初めての喪主!葬儀の流れ完全マニュアル!【無料プレゼント有り】 こんな疑問や不安を抱えていませんか? 特に葬儀となると人生の中でそうそう経験するものではありませんよね?たくさん経験するも...