葬儀についての基礎知識

【徹底解説】香典返しやのし紙(掛け紙)に使う言葉が、関西は違うって知ってた?

クリス
クリス
  • 関西は他の地域と違うのかな?
  • 関西では「香典返し」とは言わないの?
  • 関西で「志」とは書かないの?

こういった不安になるのは、他の地域から関西に引っ越して香典返しを贈る立場になったり、関西の知人からの香典返しを受け取った際に気になるからです。

関西で香典返しに使用するのし紙(掛け紙)の表書きは、他の地域と違うんです。香典返しとも言わないので、どんな言葉を使用するのか気になりますよね。

また、聞きなれない言葉の場合は読み方と意味も併せて知りたいです。

神様
神様

この疑問に答えるぞい。

本記事の内容
  • 関西で使用する表書きの言葉を解説
  • 「満中陰志」を解説
  • 「満中陰志」と「粗供養」の違いを解説

この記事を読むことで、関西に馴染みがなく「満中陰志(まんちゅういんし)」を初めて聞いた方でも意味や時期を理解し、取引先や引っ越し先でも大きな問題を感じることがなく弔事の対応が出来るようになります。では早速お伝えしていきます。

関西では「香典返し」ではなく「満中陰志」という

香典返しのイラスト

関西に馴染みが無い方は、聞きなれない言葉の「満中陰志(まんちゅういんし)」ですが、関西で香典返しと言えば満中陰志のことを指しますので注意して下さい。

クリス
クリス
知人が、関西の葬儀に参列したんだけど香典返しが「志」じゃなくて「満中陰志」と書かれていて不思議がっていたし水引も関西らしく派手だったらしいよ。
神様
神様
そうなんじゃ。
関西では、香典返しではなく「満中陰志」という方が多く「御礼状」も同封するのが一般的じゃから、他地域の人は不思議に感じることもあるんじゃよ。

水引は、白と黒が主流の関東からすれば黄を使っているのが派手に感じるかもしれんな。

のし紙(掛け紙)の表書きも「志」ではなく「満中陰志」

画像引用:カタログギフトのハーモニック

香典返しと言わないので、のし紙(掛け紙)の表書きも他地域で使用されることが多い「志」ではなく「満中陰志」と記載することが多いです。(画像:左が関東、右が関西)

仏教を信仰としていない方は、「記念品」などと記載します

また、「のし紙」は慶事用で弔事用は「掛け紙」と言いますので、併せてお伝えしておきます。詳しくは、下記の記事で解説していますので、併せてご覧いただきたいです。

【解説】香典返しに「のし」NG!志の意味と弔事の難しい言葉の読み方を解説します! こういった不安になるのは、百貨店などで菓子折りを購入し梱包をお願いすると、従業員の方から「『のし』は付けますか?」と聞かれるので...

そもそも「満中陰志」ってなんだろう?

Kiyoshikojin, 寺, 日本, アジア, 宗教, 文化, 神社, 禅, 古代, 神道, オリエンタル
クリス
クリス
関西で主流の「満中陰志」って、何を表している言葉なのか知りたいよ

クリスが言うように、関西に馴染みのない方は「満中陰志」と初めて聞いた方もおられますし、気になりますよね。

ここでは、関西でなじみ深い「満中陰志」について解説していきます。

「満中陰志」の読み方と意味

クリス
クリス
「満中陰志」って、何か意味がありそうな4つの漢字が並んでいるよね。

読み方は「まんちゅういんし」と読み、「満・中陰・志」の3つの言葉に分けられそれぞれ意味をがありますのでお伝えします。

言葉 意味
満ちた状態
中陰 亡くなってから49日目のこと
贈り物の最上級

上記の表で「満・中陰・志」それぞれの言葉に隠された意味をお伝えしましたが、それら3つの意味を繋ぎ合わせたのが「満中陰志」となるのです。

【満中陰志】
葬儀から四十九日法要が済んだ報告と、故人を偲んで頂いた方への心を込めた贈り物

四十九日法要が済んだ報告も兼ねてるので、通常は四十九日法要後すぐに贈るのが特徴です。ですが、葬儀が月末になり四十九日法要が3ヶ月後となってしまう場合は35日に繰り上げることがあります。

なぜ繰り上げるのかは、忌み事が「3に付く(身に付く)」と言い、長引いてしまうのを嫌う方がおられるからです。その際は、満中陰志ではなく「忌明け志」と記載されていることがあります。

49日の香典返しには何を送ればいいの?香典返しの品物やのしの選び方を解説します  四十九日とは、故人が亡くなってからの多くの法要の中でも忌明けとなる大切な節目です。仏教では、49日目に故人が極楽浄土に旅立つと言...

「満中陰志」の使い方

香典返しを贈る際は、挨拶状や御礼状をつけて贈られます。関西では、挨拶状(御礼状)の文に「満中陰」を使用しのし紙(掛け紙)の表書きに「満中陰志」を使用されることが多いです。

四十九日法要へ訪れてくれた方への法要返礼品としても「満中陰志」は使用できます。ですが、香典返しとして贈る品物と表書きが被るため、法要に足を運んで頂いた御礼を「粗供養品」として渡します。

神様
神様
じゃがな、使い方に決まりがあるわけではなく、「喪主・親族・僧侶」の考え方にもよるところがあるんじゃよ。

だから、あまり深くは考えるでないぞ!

関西での香典返し「満中陰志」の贈り方は?

白いプリンター用紙を持っている人

ここでは、「満中陰志」の贈り方について解説していきます。

「満中陰志」を贈る時期

Justitia, オンラインショッピング, 裁判所, 判決, 裁判官, 法律, ペナルティ, 正義

仏教の教えでは、人が亡くなると49日目に苦しみのない浄土へ行けるか行けないかが決まると言われています。故人の行き先が決まる大切な節目の49日目を「満中陰」と呼ばれ、喪に服す期間が明ける大切な日です。

故人が亡くなってから49日が過ぎた大切な日に、葬儀に参列して頂いた方へ無事に一連の儀式が終わった事の報告と参列して頂いた御礼の気持ちを併せて品物を贈ります

宗教や宗派による違い

宗教や宗派によって、満中陰志(香典返し)を贈る時期は異なってきます。以下に例を挙げていますのでご確認ください。

【例】

  • 神式五十日祭
  • キリスト教亡くなってから30日前後(召天記念日から)
    ※但し、カトリックとプロテスタントで少し変わってくる
クリス
クリス
故人がキリスト教の場合は、カトリックとプロテスタントのどちらなのか香典返しが贈られてくる日でわかるかもしれないね!

のし紙(掛け紙)や水引の選び方

白黒の水引のイラスト「淡路結び」

以外と知られていませんが、「のし」は弔事では使用しませんし包装紙とは別につける紙の事でもありません

弔事では、「のし」が付いていない「掛け紙」というものを使用します。掛け紙には、蓮の花が描かれていることがありますが、必ずしも蓮の花が描かれている必要はありません

関西で使用する水引は、阪神タイガースを彷彿させるような黄」を使用したものを選び、黄と合わせる色は「白・銀」です。結び方は、「結び切り」が一般的で簡単には解けず締まっていく結び方をします。

水引の色は、関西以外では馴染みのない場合がありますので事前に確認してから使用するか、関西以外の方は「黒・白」で統一するなどしたほうが無難です。

また、掛け紙の表書きは、上之段に満中陰志と記入し下之段に遺族の名前を記入します。

浄土真宗の香典返しは他の宗派より早く送る!?のし紙の注意点も解説します! 香典返しを送る機会はほとんどありません。それにちょっと調べてみると宗派によって決まりが違うので、全く違うやり方を紹介しているサイ...

「満中陰志」のマナーが知りたい!

造花を保持している女性

ここでは、贈る際のマナーについてお伝えします。

御礼状を同封する

書き込み, ペン, 男, インク, 紙, 鉛筆, 手, 指, 青いシャツ, デスク, ビジネス, オフィス

関西地方での香典返しの意味がある「満中陰志」に挨拶状や御礼状は欠かせないものです。

内容は、四十九日法要を無事に終えた事と故人の戒名を知らせるもにし、「満中陰」の記載も併せてしておきます。内容にも含まれている「満中陰」に合わせて、品物の掛け紙にも「満中陰志」と記載しておくのです。

四十九日の法要(法事)に足を運んでいただいた御礼として簡単な物を用意する際にも「満中陰志」と記載しても良いです。

金額は香典返しと違うの?

お金, 手にお金, セーフティ ボックス, コイン, 支払い, 通貨, ファイナンス, 支払う, ゴールド

関西特有の「満中陰志」ですが、他の地域の香典返しとお返しに使用する金額は同じでも良いのか気になりますよね。

以前は、香典の3分の1と言われていましたが、最近では香典返し同様「半返し」を行う場合が多くなっています。ですが、地域性や親族の意向もありますので周囲の方に相談して行うといいでしょう。

【半返し】

1万円~5千円の香典ならば、5千円~1万5千円の品物にする。

「満中陰志」を受け取った際はどうするの?

女性, にこやか, ジェスチャ, 幸せ, 笑顔, 幸福, おかげで, 感謝の気持ち, 感謝の意, 一緒に手

「満中陰志」は、四十九日法要の当日か香典返しとして贈られてきます。

法要の当日に頂いた時は、改めて御礼状などを送る必要はありません。また、香典返しとして送付された場合であっても不幸のやり取りは繰り返さないのがマナーですので、御礼はしなくて大丈夫です。

詳しくは、下記の記事で解説しています。

香典返しにお礼は必要?不要?香典返しのお礼のマナーについて解説します! 日本ではお通夜や葬儀の参列者は遺族にお香や花の代用として香典を包み渡します。遺族はいただいた香典に対してお礼として当日や後日に「...

「満中陰志」で贈る品物は香典返しとは違うの?

スナック, ビスケット, 軽食, 米菓

「満中陰志」は、不祝儀にあたりますので後に残さない「食べ物や消耗品」が定番でした。ですが、最近は送り主が喜ぶ物を贈りたいという考えから「カタログギフト」を使用して、送り主の好みに合ったものを選んで頂く方が増えています

カタログギフトに関して、オススメを下記のボックス内で3点ほど紹介させていただくので、「満中陰志」を贈る際の参考にしていただければと思います。

また、下記の記事でも解説していますので併せてご覧ください。

49日の香典返しには何を送ればいいの?香典返しの品物やのしの選び方を解説します  四十九日とは、故人が亡くなってからの多くの法要の中でも忌明けとなる大切な節目です。仏教では、49日目に故人が極楽浄土に旅立つと言...

贈る品物で避けた方が良いもの

「満中陰志」を贈る際に、避けた方が良いものが中にはあります。それは、「生臭物」と呼ばれる肉やなどの生ものです。

ですが、缶詰などに加工されているものは問題ないとされていますので、品物を選ぶ際には気を付けるといいでしょう。

また、商品券などの金券は相手の方に金額がわかることだけでなく、現金と同様に考えている方もおられます。そのため、贈る相手によっては「現金を突き返された!」と判断されてしまう事があるので気を付けてください。

「生臭物・金券」は、特に避けた方が良いものです。

「満中陰志」と「粗供養」はどう違う?

仏教, 修道士, 寺, パノラマ, 瞑想, 緩和, 祈り, 信仰, 信念, 宗教

前項で登場していた「粗供養」ですが、「満中陰志」とはどう違うのかを解説していきます。

「粗供養」って何?

簡単に「粗供養」の意味と「満中陰志」の意味を表にまとめてみました。

言葉 意味
粗供養 法要に訪れ供物をいただいた御礼の品のこと
満中陰志 葬儀の際に頂いた香典や供物の御礼を四十九日法要が無事に終わったことの報告と共に贈られるもの

表からも分かる通り、「粗供養」は会葬御礼品としての意味合いが強いため香典返しとして贈るのは控えた方がいいでしょう。
※関東では「志」として記入する事の方が多い。

「満中陰志・粗供養」とも違う「忌明け志」とは?

四十九日法要が早まった際に使用する言葉です。

「忌明け(きあけ)」は、四十九日の別名ですので「忌明け志」を香典返しの意味として使用されています。「忌明け志」を贈る際にも、御礼状(挨拶状)を同封する必要がありますので注意が必要です。

まとめ

この記事では、関西で香典返しにあたる「満中陰志」について詳しく解説してきました。香典返しとの違いを知っていただけたと思います。

下記に簡単にではありますが、違いをまとめさせていただいたのでご覧ください。

  • そもそも香典返しではなく「満中陰志」という
  • 関西でのし紙(掛け紙)の表書きは「志」ではなく「満中陰志」
  • 四十九日が過ぎたらのし紙(掛け紙)には「忌明け志」と記載する
  • 金額は3分の1が主流だったが最近は全国から弔問客が来る影響もあり「半返し」になってきている
  • 「満中陰志」と「粗供養」は違い「粗供養」は葬儀の場で渡す

以上です。

「満中陰志」は、香典返しと似ていますが少し違いますので、関西で葬儀を行う際や参列する際は気を付けたいところです。

では、今回はこの辺で失礼いたします。最後まで読んでいただきありがとうございました。