葬儀についての基礎知識

お葬式に着用しても良い腕時計って?腕時計のマナー、やってはいけない行為を紹介

クリス
クリス
お葬式に付ける腕時計って何でも良いの?
神様
神様
どの腕時計でも良いって訳では無いから注意じゃ。詳しく解説するぞい。

腕時計と言えば非常にたくさんのメーカーと腕時計のタイプがあります。勿論、休日等には自身の好きな物を着用すれば良いのですが、お葬式となると話は変わってきます。

今回の記事ではお葬式に着用しても良い腕時計の種類や時計に関するマナーを紹介していきます。それでは見ていきましょう。

本記事の内容
  • 腕時計に関するマナー違反となる行為を紹介
  • お葬式に着用しても良い腕時計の種類を紹介
  • お葬式に着用は控えた方が良い腕時計の種類を紹介

遺族を不快にさせしまう腕時計に関する行為とは


普段何気なく時間を確認すると思いますが、日常生活で無意識にする行動が、お葬式では遺族に対して嫌な気持ちにさせてしまう事があります。

これから腕時計や時間に関する失礼にあたる行為を紹介しますので、マナーを守り、注意しましょう。

スマートフォンを腕時計変わりにする

最近では腕時計を付ける人が少なくなりつつあり、スマートフォンで時間を確認する人が増えています。

しかし、普段はそれで良しとしても、お葬式の場ではこの行為はタブーとも言えます。
まず、お葬式の場では電源さえ切っておいた方が良いので、スマートフォンを手に取る行為は必ず避けましょう。

腕時計に目をやる行為が多い

しっかりとマナーのある腕時計をしていても、その腕時計に何回も目を向けるのは良くないです。

目のやり場に困ったりして無意識に腕時計を見たり触ったりしてしまうかもしれません。
それでも我慢して下さい。

あまり腕時計を見ていると、時間を気にしている様に遺族の方は思いますし、早く帰りたいんだなともとれてしまい大変失礼な行為になってしまうので、注意しましょう。

クリス
クリス
2つともついやってしまいそうな行為だから気を付けよう。

お葬式に着けるならシンプルな腕時計にしよう

神様
神様
シンプルと言っても様々あるから詳しく説明するぞい。

お葬式に着ける腕時計ですので、シンプルなものが良いのは当然なのですが、中にはデザインや見た目がシンプルなものでもパーツや装飾で着けてはいけないものもあるので、注意が必要です。

形は丸型が無難

やはり丸型が一番オードソックスで人気がある形と言えます。
丸型は非常に沢山のメーカーからシンプルなデザインから凝ったデザインのものまで揃っています。

そして丸型じゃないといけないと言う訳では無く、スクエア型レクタンギュラー型と言われる四角型のタイプも着けても問題ありません。

写真の腕時計は形に関してなので、お葬式に着用しても良いモデルと言う訳ではありません。

丁度良い大きさの腕時計にする

袖口に収まる丁度良い大きさにしましょう。

機能の少ないアナログ時計にしよう

基本的な機能しか備わっていないアナログタイプの腕時計にしましょう。
時針、分針、秒針の3針のみのものが良いでしょう。

目立たないようであれば、日付が表示されるデイト機能が備わっているタイプでも良いでしょう。

 

 

 

引用:HOUSEKIHIROBA

インデックスはシンプルにしよう

インデックスとは、腕時計の文字盤に置かれている数字やドット等のマークの様なものです。
お葬式に着けるのであれば、バーインデックスアラビアインデックスローマインデックスにしましょう。

しかし、どのインデックスも装飾が施されていたり、派手な見た目のタイプは避けて下さい。

バーインデックス


引用:HOUSEKIHIROBA

アラビアインデックス


引用:HOUSEKIHIROBA

ローマインデックス


引用:HOUSEKIHIROBA

文字盤は白色が良い

文字盤の色は白色が1番良いですが、黒色やシルバーも許容範囲です。
特に男性は白いシャツを着るので、文字盤が白色やシルバーのものが良いでしょう。

素材の質感は良い塩梅で

素材に関しては、シルバー系のステンレススチールが良いです。
ですが、ステンレススチールでも、中には安っぽく見えてしまうモデルもありますので、目立ちすぎず、かつ安っぽくはならず、難しい部分ですが、ここは良い塩梅で選びましょう。

ベルトは基本2種類から

ベルトは基本黒色の革を選ぶ事になりますが、メタルバンドでも許容範囲です。

メタルバンド


引用:TOKEI TSUSIN BY KOMEHYO

黒革ベルト


引用:TOKEI THUSIN BY KOMEHYO

クリス
クリス
目立ちにくい腕時計を選ぶ事がポイントだね。

お葬式に着用は控えるべき腕時計とは

クリス
クリス
簡単に言えば目立つ腕時計は止めておいた方が良いって事だよね。
神様
神様
そうじゃ、でもしっかりポイントを抑えておこう。

お葬式では受付で記帳をする時や焼香や献花では着けている腕時計が見える事がありますが、そんな時に華美で目立つ様な腕時計を着けていると、遺族に対して悪い印象を与えてしまいます。

お葬式のマナーとしても着用は控えるべき腕時計のタイプを紹介していきます。

高級なブランドでなくても良い

余りに安価なものはそれはそれで避けた方が良いですが、数十万円から100万円を超えてしまう様な高級品も避けた方が良いでしょう。
1万円前後から10万円程度が無難かと思われます。

大きすぎず、厚すぎず

形は丸型は勿論、四角型も良いのですが、その大きさと厚みで避けた方が良い事もあります。

腕に対して大きすぎるものは、カジュアルな印象を与えてしまいます。
厚みのあるものも存在感が主張してしまうので、薄いものを選びましょう。

機能性のあるモデルは避ける

アナログでは無く、デジタル表記の腕時計はカジュアルな印象を与えてしまいます。

又、各メーカーが出しているのですが、クロノグラフ機能等もスポーツウォッチになるので避けましょう。

クロノグラフ機能付き腕時計の例

引用:web Chronos

装飾の施された腕時計はNGが多い

文字盤にポイントダイヤが埋め込まれていたり、ベゼルが備わっているタイプのものも避けましょう。

ベゼル機能付き腕時計の例

引用:HOUSEKIHIROBA

デザイン性のあるインデックスは避けましょう

凝ったデザインだったり、色が使われたカラフルなインデックスは派手な見た目になるので避けましょう。

引用:web Chronos

文字盤は色が入るとNG

文字盤は基本白色で、黒色やシルバーも許容範囲ですが、それ以外の色になるとデザインがシンプルでも、着用は控えないといけません。

素材は色が入るとNG

シルバー系のステンレススチールなら良いのですが、イエローゴールドやピンクゴールドといったものになると、華美になるので避けましょう。

革ベルトは基本黒色にしよう

ベルトは基本黒色の革ベルトなのですが、濃い茶色の革ベルトであったり、メタルバンドであれば許容範囲です。

しかし上記以外の色の革ベルトであったり、ラバータイプ等のベルトになると、カジュアルな印象になるので避けましょう。

クリス
クリス
お葬式には向いていない腕時計も沢山あるから間違いないように注意しよう。

お葬式に着用出来る腕時計を持っていなかったら

急にお葬式を行う側になったり、参列する事があるかもしれませんが、もし条件にあった腕時計を所持していないのであれば、腕時計を着用しなくても問題ありません。

シンプルなデザインの腕時計は様々な場面で着用出来るので、将来的に1本所有していても良いかもしれません。

まとめ

まとめ
  • 腕時計の形は丸型か四角型にしましょう
  • 大きすぎず、厚みの無い腕時計にしましょう
  • 機能は少なめのアナログタイプの腕時計にしましょう
  • 文字盤は白色が基本で、黒色とシルバーは許容範囲です
  • インデックスはシンプルなデザインにしましょう
  • 素材は安っぽすぎず、シルバーのステンレススチールにしましょう
  • 革ベルトは黒色が基本、濃い茶色の革ベルトやメタルバンドは許容範囲です

いかがでしたか?

腕時計はジャケットやシャツに隠れてあまり見えませんが、ちらっと見えた瞬間に着用している人の印象も決まるので、マナーも問われるアイテムとなります。

この記事を読んで少しでも理解してもらえたら良いと思います。