香典返し・法事返し

会社からの香典のお礼はどうする?会社には香典返しは必要?不要?徹底解説します!

クリス
クリス
  • 会社から香典をいただいた場合、お礼(香典返し)はした方がいいの?
  • 会社関係の香典返しをするときに気をつけることはある?
  • 忌引で仕事を休んで久しぶりに出勤するんだけど何か気をつけることはある?

日本では「香典」というものがあります。香典とはお通夜や葬儀に参列するときに線香や花の代わりに供える金品のことです。

いただいた香典に対して当日もしくは後日、感謝の気持ちと無事に忌明けを迎えることができましたという報告を「香典返し」というかたちでお礼の品物と挨拶状(お礼状)送る文化があります。

香典返しに関してのマナーはのし(掛け紙)の選び方や品物の選び方など宗教や地域、相手により異なります。

自分が勤めている会社や会社の上司、同僚から香典をいただいた場合はどのように香典返しをすればいいのか知っていますか。

会社関係の方にも親族や知人と同じように香典返しをしても良いのか悩む方も多いと思います。

故人を偲んで香典を包んでくれた方にはマナーを守って感謝の気持ちを伝えたいのではないでしょうか。この機会に会社関係の方への香典返しのマナーについて知っておきましょう。

神様
神様

この疑問に答えるぞい。

本記事の内容
  • 会社への香典返しは必要なのか
  • 会社関係の方への香典返しで気をつけること
  • 忌引明けに気をつけること

この記事を読むことで会社への香典返しは必要なのかと会社関係の方への香典返しで気をつけること、忌引明けに気をつけることを知ることができます。では早速お伝えしていきます。

会社への香典返しは必要なのか?

会社への香典返しが必要なのか不要なのかは誰から香典をいただいたのかで変わります。

結論を先にお伝えすると香典返しが会社からの場合は不要とされていて、会社の上司、同僚など個人からいただいた場合は必要とされています。

それぞれの理由などをお伝えします。

会社から香典をいただいた場合

香典を会社からいただいた場合(香典袋の表書きが会社名の場合)は、香典返しは不要とされています。

多くの企業には福利厚生のひとつとして慶弔見舞金というものがあります。慶弔見舞金とは文字通り慶弔に支払う祝い金や見舞金のことです。つまり会社からの場合は福利厚生費から出ているものだからです。

事前にこちらが香典を辞退していても慶弔見舞金の場合は受け取るのが一般的です。

慶弔見舞金の場合、香典は手渡しされずに後日、銀行などの口座に振り込まれることもあります。

ですが香典袋の表書きに会社名だけではなく社長の名前も書いてある場合は、会社からではなく社長個人からの場合があります。この場合は社長個人からいただいている香典になるので香典返しは必要になります。

香典が会社からの慶弔見舞金なのか社長個人からなのかわからない場合は、会社の総務部(会社によって異なる)などに確認すれば教えてくれるので迷ったら確認しましょう。

社長個人から香典をいただいた場合

社長個人から香典をいただいた場合は、香典返しが必要です。

お通夜や葬儀に参列していただいた方と同じようにいただいた香典の半分から三分の一の金額を目安に香典返しの品物と挨拶状を渡しましょう。

社長からは高額な香典をいただく場合があります。普段、社長と接点がなくどのようなものを渡せば良いのかと悩む方もいると思います。

どのようなものを渡せば良いのか悩む場合は、ご自分で選んでいただけるカタログギフトがおすすめです。カタログギフトは金額別にあるのでいただいた香典の半分から三分の一ぐらいの金額のものを選びましょう。

できれば社長への香典返しは直接手渡しするのがおすすめです。香典返しを渡すときは香典への感謝の気持ちと急に休んだお詫びの言葉を伝えましょう。

香典返しを直接手渡しするのが難しい場合は、忌明け後に香典返しの品物と挨拶状を添えて郵送で送りましょう。

社長への香典返しを渡すタイミングや渡し方は会社の慣習にもよるので上司や総務部の方に確認してみましょう。

会社の方から個人的に香典をいただいた場合

会社の上司や同僚などから個人的に香典をいただいた場合は、お通夜や葬儀に参列していただいた方と同じように香典返しをします。香典返しの品物とお礼状を添えて渡しましょう。

香典は会社のすべての方からいただくわけではないかと思います。ですから、みんなの前で香典返しの品物を渡すと他の方にも気を使わせてしまうかもしれません。

会社の方に個人的に香典返しの品物と挨拶状を渡す場合は手渡しではなく、郵送するのもひとつの方法です。相手も持ち帰る手間を省くことができます。

神様
神様
会社の方へ郵送で送る場合は事前に相手に郵送する旨を伝えておくんじゃよ
香典返しを郵送していいの?のしはどうしたらいい?そんな疑問を解決します!  香典返しを送る機会はめったにありません。近くに住んでいる親しい間柄の人になら直接香典返しを渡しに行くこともできますが、遠方の方へ...

「社員一同」など連名や複数からまとめて香典をいただいた場合

会社では同じ部署の人達などから「社員一同」や「社員有志」など、連名や複数の方からまとめて香典をいただくことがあります。この場合は会社ではなく個人からいただいたものになるので、香典返しが必要です。

香典の相場は三千円から一万円とされています。いただいた香典が一人当たりどのくらいかを考えて香典返しの品物を決めましょう。

いただいた香典が一人当たりが三千円以上なら、個人と同じようにいただいた香典の半分から三分の一ぐらいを目安に香典返しの品物を用意します。

一人当たりが三千円以下ならみんなで分けられるような菓子折りを持っていき、香典をいただいた方全員に配るのがおすすめです。菓子折りはスプーンやフォークを使わず手軽に食べれて個包装のものがおすすめです。

個包装の菓子折りを渡す場合は、一人一人に感謝の気持ちを書いた小さなメッセージカードを添えるとより丁寧な印象になります。

社員一同など香典に全員の名前が書いていなくて一人当たりの金額がわからない場合は、3000円前後の菓子折りが相場と言われています。

取引先から香典をいただいた場合

取引先から香典をいただいた場合も香典返しが必要です。

取引先の方から個人でいただいた場合は、お通夜や葬儀に参列していただいた方と同じよう香典返しの品物と挨拶状を渡します。

取引先の方から社員一同など複数の方や連名でいただいた場合は、みんなで食べれるような菓子折りなど取引先に送りましょう。直接手渡しができない場合は挨拶状を添えましょう。

可能であれば、直接手渡しをして感謝の気持ちを伝える方がを丁寧な印象です。

会社関係の方への香典返しで気をつけること

会社関係の方へ香典返しを渡すときに気をつけることをお伝えします。ですが、会社として香典返しに関してルールが決まっているところもあるので可能であれば事前に上司などに確認しましょう。

香典返しの渡し方

会社関係の方へは可能であれば直接手渡しすることがおすすめです。

香典返しを手渡しをする場合は、香典をいただいた感謝の言葉だけではなく忌引で急に休んでしまったお詫びの言葉も伝えましょう。

香典返しを郵送する場合は、事前に香典返しを郵送する旨を相手に伝えておきましょう。

香典返しを渡すタイミング

お通夜や葬式などの当日に香典返しを渡さない場合は一般的には忌明け後とされています。ですが会社関係の方の場合は香典返しを渡すタイミングは大きく分けて2種類あります。

一つは一般的とされている忌明け後で、もう一つは忌引明けの初出勤の日です。どちらのタイミングに香典返しを渡すかは会社の考えに合わせた方が良いので事前に上司に確認しておきましょう。

香典返しを渡す順番ですが、マナーとしては役職が上の方から順に渡すのが良いとされています。

直接手渡しするのが望ましいですが部署が違うなどで難しい場合は、感謝の気持ちを書いたメッセージカードなどを添えましょう。

神様
神様
香典返しは私事なので勤務時間外にするんじゃぞ。朝礼前がいいのか定時後がいいのかも確認しておくんじゃ。

香典返しの品物の選び方

香典返しの品物は形に残らないものが良いとされています。形に残らないものでも、昆布や鰹節などのおめでたいとされるものは避けましょう。

香典返しの品物の金額は、いただいた香典の半分から三分の一が目安とされています。

みんなに配るものであれば日持ちする日本茶やコーヒー、個包装の菓子折りがおすすめです。購入するときはちゃんと人数分あるかを確認しましょう。

お菓子などが苦手な方が多い場合はハンドタオルやハンカチ、ギフト用のティッシュなどもおすすめです。タオルはかたちに残るものですが「不幸を拭い去る」などの意味も込められているので香典返しの品物として定番です。

香典返しの定番とされている品物にはそれぞれ意味があります。香典返しの品物に迷ったら意味を考えて決めるのもひとつの方法です。

お茶 「境界を区切る」という意味がある
海苔 昔から精進料理の食材の定番、かなり日持ちする
砂糖 故人が着る白装束を表す
洗剤 「不幸を洗い流す」という意味がある、実用品なので喜ばれる
タオル 「不幸を拭い去る」という意味がある

 

【2021年最新】香典返しにおすすめのギフト専門サイトランキング 「香典返しの品物を選ばなくてはいけない!」 さて、みなさんはどうやって選ぶでしょうか?選択肢が多いこの時代、情報収集だけで...

挨拶状(お礼状)は必要なのか

香典返しには品物だけではなく感謝の気持ちと無事に忌明けを迎えることができたという報告をする挨拶状(お礼状)を添えるのが一般的です。

会社の方に香典返しを渡す場合は、個人であれば挨拶状を添えます。社員一同など複数の方にまとめて菓子折りなどを配る場合は挨拶状は不要とされています。

一般的な香典返しは忌明け後に渡すことが多いです。そのため印刷の挨拶状には「無事に忌明けを迎えることができました」と書いている場合が多いですので忌引明けの初出勤で香典返しを渡す場合は、挨拶状の内容に気をつけましょう。

香典返しを直接手渡しする場合は挨拶状を添えなくても良いという考えもありますが、相手により考え方が違うので迷ったら挨拶状を添えておくのが無難です。

香典返しのお礼状の書き方が知りたい!お礼状の例文や注意点を解説します! 日本ではお通夜や葬儀のときにいただいた香典に感謝の気持ちを込めて「香典返し」というかたちでお礼をする考えがあります。 香典...

会社関係の方が香典返しを辞退された場合

会社関係の方が事前に香典返しを辞退された場合は、お通夜や葬儀に参列していただいた方と同じように香典返しは不要とされています。相手の気遣いに甘えて大丈夫です。

もし、あなたが気持ちとして何かお礼をしたいと考えるならば挨拶状を書いたり、みんなで食べれるような個包装の菓子折りを用意するのもひとつの方法です。

忌引明けに気をつけること

忌引明けに気をつけたいことについてお伝えします。

挨拶

忌引明けの初出勤の日は、いくつか会社関係の方に伝えた方がいいことがあります。

  1. 無事に葬儀を終えたこと
  2. 香典をいただいていたら香典に対してのお礼
  3. 急なお休みをいただいたお礼とお詫び
  4. 今日から気持ちを新たに仕事に励むという気持ち

まずは無事に葬儀が終わったことを伝えましょう。香典をいただいた場合は香典への感謝の気持ちも伝えます。

忌引というものは仕方ないものですが、会社関係の方には少なからず迷惑をかけたりフォローしてもらうことがあるかと思います。

ですから急に休みをいただいたことと忌引で休んでいる間、仕事のフォローをしてくれた方達に感謝の気持ちと「ご迷惑をおかけしました」などのお詫びの言葉を伝えましょう。

香典返しとは別に菓子折りなどを持っていく

先ほど説明したように忌引というものは休んで良いものですが、少なからず他の方達に負担をかけている場合があります。

香典をいただいてなくても忌引で休んでいる間、仕事のフォローをしてくれた方達に感謝の気持ちを込めて、ちょっとした菓子折りなどの品物を差し入れとして持っていくのもおすすめです。

高いものだと相手に気を使わせたり、他の方が自分のときもこのぐらいしないといけないのかと思わせてしまうので大した品物でなくて大丈夫です。

香典返しとしてではなく菓子折りなどを待っていく場合は仕事のフォローをしてくれた方達だけではなく、休暇の手続きをしてくれた方や香典や弔電を手配してくれた方にも準備するのもお忘れなく。

神様
神様
会社の慣習にもよってはこのような場合に菓子折りなどを配るのが好ましくない場合もあるから事前に上司に確認しておくんじゃ

まとめ

いかがでしたか。会社への香典返しは会社からの場合は不要ですが、個人や有志の方からは必要とされています。

香典返しを渡す時期などは、それぞれの会社の慣習にところが大きいので上司などに事前に確認をしておくのが良いと思います。

要約リスト
  • 会社からの香典は福利厚生の一環なので香典返しは不要
  • 「社員一同」「有志」などの場合は会社からではなく個人からの香典なので香典返しは必要
  • 個人からいただいた場合は香典返しは必要
  • 香典返しを渡す時期は忌引明けの仕事復帰をする日か忌明け後
  • 香典返しは可能であれば直接手渡しする
  • 香典をいただいていなくも忌引明けの仕事復帰をする日は、急に休みをいただいたお詫びとフォローしていただいた感謝の気持ちを伝える

忌引きというものは仕方ないとはいえ、多少なりとも会社の方にはご迷惑をおかけするとは思います。ですから仕事を復帰するときや忌明け後には会社関係の方に感謝の気持ちをきちんと伝えましょう。