葬儀社の口コミ・評判

【葬儀初心者必見!】「葬儀のミカタ」とは?口コミの評判はいいの?利用の流れも紹介

クリス
クリス
  • 初めて喪主としての葬儀で何もわからない。
  • 終活で複数の葬儀会社の見積もりをしたい。
  • 葬儀のミカタは信用できる会社なの?

実は、葬儀事業を行うことに免許や資格は一切いりません。なので、比較的容易にサービス提供会社を設立できます。

また、葬儀プランの内容や価格設定などのサービスは、その運営会社がそれぞれで決定することもできます。

最近は、直営斎場のある葬儀会社だけでなく、自社斎場を持たない葬儀会社も増加しています。それとともに、最終請求額が説明もなく、全く見積もりと違うといった「悪徳葬儀会社」も増えています。

そのため、葬儀を検討している全員が価格について不安になるでしょう。

神様
神様

この疑問に答えるぞい。

本記事の内容
  • 「葬儀のミカタ」って何かメリット・デメリット合わせて解説
  • 「葬儀のミカタ」の口コミや評判はいいのか解説
  • 「葬儀のミカタ」利用の流れを紹介

この記事を読むことで「葬儀のミカタ」を知ることで、葬儀の知識が増えるというメリットがあります。では早速お伝えしていきます。

葬儀のミカタ」とは?

「葬儀のミカタ」とは、株式会社AUNが運営している、終活のミカタサイト内の葬儀の情報提供と仲介サービスを行う、葬儀総合情報サービスのことです。

東京都内・神奈川県内で、葬儀諸々に対して悩みを持つ方を助けるための情報提供をしています。

さらに信頼できる葬儀社を手配し、葬儀にかかる費用総額を提示してくれる葬儀の仲介サービスも行っています。

故人の方が終活していた場合を除いて、遺族は十分下調べができないまま良好な葬儀会社を見つけ、選ばなくてはなりません。また、初めての葬儀はわからないことばかりで非常に大変です。

「葬儀のミカタ」は、急ぎで不安だらけの葬儀準備を、安心して葬儀を望める状態に変えてくれる便利なサービスを提供しています。

「葬儀のミカタ」のメリット

わかりやすい見積もり

「葬儀のミカタ」に相談すると、複数の葬儀会社の葬儀にかかる全費用の見積もりをまとめて提示してくれます。

その見積もりは金額だけでなく、明細も出るので、広告やホームページで格安と謳う、表示価格に惑わされることなく、ある程度正確な価格を知り比較できます。

葬儀について調べていくと、多くの葬儀会社のトップページで『〇〇プラン〇〇万円〜』と大きく書かれているのを見かけませんでしたか。

そのプランは、その葬儀会社が独自に考えるものです。

安さをアピールする会社の多くは、絶対に必要な火葬費などをプランの費用に含まず、小さな文字で注意書きをしているケースが多いです。

「葬儀のミカタ」は、そのような消費者の裏をかく価格表示を成敗してくれます。

優良な葬儀会社を手配

「葬儀のミカタ」は、信頼できる葬儀会社の中から依頼者の希望に合わせて手配します。

現代では、病院で亡くなる方がほとんどです。病院で死亡が確認された後、悲しみに暮れる暇もなく、葬儀社を手配しなくてはいけません。

身近な人が亡くなると、精神的に不安定になり、思考も停止します。この状態で、説明を聞いても理解が乏しく、正気な判断もできないです。

その時に、親切に声をかけてくる悪徳葬儀社に上手く口車に乗せられてしまい、結果ぼったくられてしまった、なんてこともあります。

葬儀について全く何もわからない人は、「葬儀のミカタ」に丸投げしてもきちんと相談した上で、希望の通りに適正価格で手配してくれるでしょう。

葬儀諸々の相談ができる

「葬儀のミカタ」は葬儀に関する情報を集め、コラムを掲載するサイトをメインとして運営しています。そのため、葬儀のイロハを熟知しているので、安心して相談できるのが特徴です。

お葬式だけでなくお墓や生前整理、相続まで終活の全てを相談できます。

多くの葬儀会社は、お葬式が終わった後のあれこれを教えてくれる所は少ないです。

また、葬式でお世話になった担当の方に「なんでも聞いてください」といわれても、色々質問するのは迷惑かと感じ、聞きたくても聞きにくいでしょう。

お葬式の準備をしているときは、葬儀を終えることに頭がいっぱいで、葬儀後にやるべきことを忘れてしまう方が多いです。

そんな方でも、「葬儀のミカタ」はいつでも味方になってくれます。

相談ページはここ→

「葬儀のミカタ」のデメリット

自社斎場がない

葬儀のミカタは総合サービスのため、あくまでも葬儀社への橋渡ししかできません。

実際のお葬式中のサービスは、仲介して貰った斎場の運営先スタッフが行います。

葬儀費用の見積もりは複数社確認できても、スタッフの雰囲気や心遣いなどのサービス全般の良さは確認できません。

そのため、価格とサービスのミスマッチが起きて、満足のいく葬儀にならない事態が発生してしまうでしょう。

対応エリアが東京と神奈川のみ

現在、葬儀の仲介サービスの対応エリアは、東京都神奈川県のみです。

下記のように東京と神奈川の中でも、提携斎場の地域が限られています。

東京都 東京23区(世田谷区を除く)・調布市 東久留米市 府中市 武蔵野市
神奈川県 川崎市 川崎区・高津区

横浜市 青葉区・神奈川区・金沢区・港北区・戸塚区・緑区

各エリアに1〜3会場しか提携斎場ありません。葬儀が混み合っている場合、希望するエリアより遠くなってしまったりお断りされてしまったりするかもしれません。

「葬儀のミカタ」の口コミ・評判はいいの?

「葬儀のミカタ」や終活のミカタ、株式会社AUNの口コミや評判を調べましたが、全く出てきませんでした。

口コミや評判が見当たらない要因が、2つあると考えました。

1つ目は、東京と神奈川にエリアがだいぶ限られていること。

2つ目は「葬儀のミカタ」のページは一見、単なる情報サイトに見えるため、仲介サービスの利用者がそもそも少ないのではないかということです。

葬儀仲介サービス業としての知名度は乏しいといえるでしょう。

また、「葬儀のミカタ」では良い意見が書かれているお客様の声のみを公表していました。

せっかくですので、その良い口コミを一部紹介します。

実際の口コミ・評判

男性の口コミ
男性の口コミ
初めて、こちらを利用しました。早く葬儀社を選ばなくてはいけなかったので、早急に対応してくださり、とても助かりました。また利用したいです。
女性の口コミ
女性の口コミ
電話してすぐに、対応していただけたので、安心しました。紹介いただいた、葬儀社のスタッフの対応もよく、希望通りの葬儀ができました。

初めて利用する人や急いでいる人にとって、安心して満足できるサービスが受けられるようです。

 

「葬儀のミカタ」利用の流れ

「葬儀のミカタ」利用の流れ

大まかでもいいので、場所や規模などの希望を決めておく→0120-999-089へ電話→故人の移動→場所・日程などの調整と相談

上記に表した、相談で葬儀場が決定した後は、その葬儀場のスタッフに案内が引き継がれます。

実際の葬儀の準備は、その葬儀場の方と行っていくことが中心になるでしょう。その間で、不安なことや疑問なことがあれば随時相談ができます。

まとめ

まとめ
  • メリット:優良な葬儀社を総額表記で複数比較できる
  • デメリット:自社斎場を持たず、エリアが限られているため、場所の希望が通りにくいかも。
  • 口コミ・評判:まず、口コミがない!!まだ知名度が低い。

ネット検索で、「葬儀のミカタ」について書かれているページは3件ほどしか見つかりませんでした。

しかし、「葬儀のミカタ」の仲介サービスは、葬儀の価格表示問題を解決するために非常に有用なものです。

対応エリアが、広範囲になればいいなと感じました。「葬儀のミカタ」の仲介サービスを利用できない地域の方でも、コラムは大変参考になるので、ぜひチェックしてみてください。

葬儀のミカタのコラムはこちらから↗︎