地域別葬儀社を調べる

千葉県のおすすめの葬儀会社を3社紹介!気になるお金のことや特徴を解説!

クリス
クリス
  • 千葉県の葬儀会社はどこがいいかな?
  • 千葉県で葬儀をするときの相場は?
  • 千葉県の葬儀の特徴は?

千葉県には、多くの葬儀社があるので迷ってしまいます。また、多くの風習が残っているため、参列する際にどうしたらよいのかわからず、困惑してしまいます。

神様
神様

この疑問に答えるぞい。

本記事の内容
  • 千葉県のおすすめの葬儀社3選
  • 千葉県の葬儀で気になるお金のこと
  • 千葉県の葬儀の特徴

この記事を読むことで、千葉県の葬儀について学習できるというメリットがあります。では早速お伝えしていきます。

千葉県のおすすめの葬儀社3選

千葉県でおすすめの葬儀社を3つ選んでみました。

  • 日比谷花壇のお葬式
  • 花葬儀
  • グランド セレモニー

それでは、それぞれの詳細を見ていきましょう。

日比谷花壇のお葬式


画像引用及びホームページ:日比谷花壇のお葬式

おすすめポイント

  • オリジナル花祭壇など理想を叶えてくれる
  • 明瞭な見積もりを事前に提示してくれる
  • 多様な葬儀に対応してくれる

「日比谷花壇のお葬式」は、お花の日比谷花壇が運営する葬儀会社です。お花のトップブランドの会社が運営するだけに、素晴らしい花祭壇等で故人を送り出すことができます。

また、仏式だけでなく、キリスト教式や無宗教葬儀、お別れ会など多彩な葬儀に対応しているので、故人や遺族の理想の葬儀ができます。

葬儀は慌てて準備をしなければならないことが多いので、明瞭な見積もりを事前に提示してくれるのは助かりますね。

あえてデメリットをあげるとすると、千葉県は他の一都三県にくらべて式場数が少ないことです。

千葉県の日比谷花壇の斎場・葬儀場情報は、こちら

費用

  • 一般葬は115万円
  • 家族葬は63万円 など

様々なプランに対応しています。詳しくはこちら

対応葬儀

  • 家族葬・密葬
  • 自宅葬
  • 火葬式・直葬
  • 大型葬
  • 社葬
  • 一日葬 

すべての葬儀に対応しています。

花葬儀

画像引用及びホームページ:花葬儀

おすすめポイント

  • フラワーデザイナーが独自の花祭壇を作ってくれる
  • 丁寧なヒアリングで遺族と故人の思いを聞いてくれる
  • 1円単位までの見積もりを事前に出してくれる

葬儀のヒアリングを行う際にフラワーデザイナーが同席し、遺族の話を聞いた上で祭壇のイメージをわかりやすく提案してくれます。

「プランの中から選んで進む」ではなく、非常に丁寧な打ち合わせを重視し、遺族や個人の要望を叶えてくれます。

また、事前に1円単位までの見積りを提示してくれ、納得できるまで何度でも説明してくれるので安心です。

千葉県に100以上の式場があります。千葉県の花葬儀の斎場・葬儀場情報はこちら

費用

  • 一般葬は84万円
  • 家族葬は55万円 など

様々なプランに対応しています。詳しくはこちら

対応葬儀

  • 家族葬・密葬
  • 自宅葬
  • 火葬式・直葬
  • 大型葬
  • 社葬
  • 一日葬 

すべての葬儀に対応しています。

グランド セレモニー

画像引用及びホームページ:グランド セレモニー

おすすめポイント

  • 高品質で低価格なサービスをしてくれる
  • 遺族重視の打ち合わせをしてくれる
  • アフターケアしてくれる

日本一のサービスで日本一安い葬儀社を目指しているだけあり、セットプランはお布施以外の全てを含む追加料金が一切かからないので安心です。

遺族のご要望を第一に考え、しっかりと話を聞いてくれるので、理想の葬儀ができます。

遺言相談や相続相談などのアフターケアが充実しているので、何があっても安心です。  詳しくはこちら

千葉県のグランド セレモニーの花葬儀の斎場・葬儀場情報はこちら

費用

  • 一般葬は32万円
  • 家族葬は36万円

様々なプランに対応しています。詳しくはこちら

対応葬儀

  • 家族葬・密葬
  • 自宅葬
  • 火葬式・直葬
  • 一日葬 

千葉県の葬儀で気になるお金のこと

千葉県での葬儀の費用相場と、葬儀に参列した際の香典の相場を見てみましょう。

葬儀を行う際の費用相場

千葉県で葬儀を行う際の葬儀種別による平均費用相場は下記のとおりです。

一般葬・家族葬 90万円~190万円
一日葬 30万円~65万円
直葬・火葬式 20万円~50万円

葬儀費用には地域差があり、葬式の式場や物品のグレード、宗派等によって料金が異なります。

正式な費用を知るためには「人数」「場所」「宗教形式」などを想定し見積もりを葬儀社に依頼することをおすすめします。

また、千葉県の葬儀は飲食接待費を重視し、参列者をもてなす傾向にあります。葬儀事態も映像演出などをするところが多いので、割高になる可能性もあります。

香典の相場

故人にお世話になった度合いによっても金額は違ってきますので、確かなことは言えませんが、一般的には血のつながりが濃ければ高額になります。

両親:10万円

兄弟:5万円

職場の上司や同僚、ご近所、友達:5千円くらい

千葉県の葬儀の特徴

千葉県の葬儀はどのような特徴があるのでしょうか。風習・流れ・供花・マナーについて見てみましょう。

風習

千葉県のお葬式は、千葉市などの大都市圏とその他の地域では風習が違います。

前火葬

都市部では葬儀後に火葬を行うのが一般的ですが、館山市など銚子市では葬儀の前に火葬をする「前火葬」が主流です。

「前火葬」には二通りあり、銚子市では通夜式の前に火葬を行いますが、館山市では葬儀当日の朝に遺体を火葬し、午後から葬儀を執り行うようです。その後、葬儀・告別式の後すぐに納骨を行います。

骨あげ

千葉市などの都市部では、身体の一部だけを骨壷に収めますが、銚子市や館山市では身体のすべての骨を納めるため、骨壷も大きなものが使われます。

長寿銭

長寿の人が亡くなると、「長生きできますように」「長寿にご縁がありますように」という願いを込めてポチ袋に入れた5円玉を配る風習があります。

夜伽

通夜式のことを夜伽という地域もあります。通夜式は3時間ほどで終わりますが、夜伽は夜中に弔問客が来てもいいように一晩中寝ずの番をします。このときに、食べ物を持ち寄って一緒に食事をする夜伽見舞いという風習もあります

お酒を回し飲みする

松戸市千駄堀地域では、焼香の前に親族がお別れの酒として、お酒を回し飲みする風習があります。

青竹の下を出棺

匝瑳市周辺では、縁側の軒下に一本の青竹を横にぶら下げ、青竹の下を通って出棺するという風習があるようです。

葬儀の流れ

千葉県の都市部の葬儀は下記の一般的の流れで執り行われます。

  1. 通夜式
  2. 葬儀
  3. 火葬
  4. 納骨

<前火葬が風習の地域>

前火葬が風習の地域では、以下の2通りに分かれます。

通夜式の前に火葬を行う場合

  1. 火葬
  2. 通夜式
  3. 葬儀
  4. 納骨

通夜式と葬儀の間に火葬を行う場合

  1. 通夜式
  2. 火葬
  3. 葬儀
  4. 納骨

供花

千葉県の葬儀供花の特徴は特になく一般的なものでいいと思います。価格・相場は16,500円~33,000円です。

参列するときのマナー

千葉県のお葬式に参列するときは、一部の地域において前火葬などの風習があるので、近所の人や詳しい人にしっかりと確認してから参列しましょう。

まとめ

  • 千葉県のおすすめの葬儀社3選
  • 千葉県の葬儀で気になるお金のこと
  • 千葉県の葬儀の特徴

千葉県の葬儀は千葉市などの都市部と地方の地域では、その風習が大きく違います。

近年の葬儀が都市部を中心に葬儀社任せの葬儀になっている反面、昔からの風習も多く残っていることひとつひとつの風習に意味があること近隣の繋がりが強くみんなで助け合うことを知って、とても素晴らしいと思いました。